July 21, 2018 / 12:19 AM / 3 months ago

焦点:支援卒業のギリシャ、資本市場復帰への期待高まる

[ロンドン 18日 ロイター] - ギリシャは6月に欧州連合(EU)のユーロ圏各国と債務軽減策などで合意し、8月にEUの金融支援を「卒業」する見通しだ。その後は資本市場に復帰して国債を発行し、自力で財政を切り回す必要があり、欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れプログラムの対象に加えられるか、格付けの引き上げを受けられるかなどが国債発行の成否を左右しそうだ。

 7月18日、ギリシャは6月に欧州連合(EU)のユーロ圏各国と債務軽減策などで合意し、8月にEUの金融支援を「卒業」する見通しだ。ギリシャ北部ペラで6月撮影(2018年 ロイター/Alexandros Avramidis)

ギリシャは8月に現行の第3次金融支援(860億ユーロ)が期限を迎え、アイルランドやスペイン、ポルトガル、キプロスに続いてEUの支援を脱却する。

JPモルガン・アセット・マネジメントで債券の国際最高投資責任者(CIO)を務めるニック・ガートサイド氏は「ギリシャには陽がさしている。状況は一変し、格付け会社はギリシャの格付けを引き上げ続ける公算が大きい」と話す。

重要な鍵となるのが、支援脱却後のギリシャ国債を量的金融緩和(QE)による資産買い入れの対象に加えるかどうかを巡るECBの判断だ。買い入れ対象に加わるためにギリシャはECBによる債務の持続性精査をクリアする必要があり、そのためには5月にEUと合意した改革を実行しなければならない。

ただ、HSBCのアナリストチームは、ユーロ圏当局はギリシャを特別扱いし、買い入れ対象となるための条件に手心を加えそうだと指摘した。

ECBから債務の持続性が認められれば、ギリシャはECBの最後の資産買い入れプログラムの対象となるか、もしくは来年の償還債券資金の再投資計画に含まれる可能性がある。

バークレイズのエコノミストのフランソワ・カボー氏は「6月にユーロ圏各国と合意に達したことでギリシャ国債がECBの資産買い入れ計画の対象となる可能性が大幅に高まった」と述べ、ECBはギリシャ国債を上限である約30億ユーロ相当購入すると予想した。

ギリシャ国債にとってもう1つ大きな追い風となりそうなのが格付けの引き上げだ。S&PグローバルとDBRSは、ユーロ圏諸国との6月の合意を受けて既にギリシャを格上げした。

ただ、主要な格付け会社のギリシャの格付けはいずれもまだ投資不適格級。投資適格級に格上げされればユーロ圏の債券指数に組み入れられるが、ポルトガルが投資適格級に復帰するには5年を要した。

2010年以降、2600億ユーロの対ギリシャ支援を実施したユーロ圏諸国にとっても、ギリシャの支援脱却は画期的なイベントだ。これですべての加盟国が支援を卒業することになるためだ。

JPモルガンのガートサイド氏のような長期目的の投資家の一部は、市場心理は改善しており、ギリシャの新発国債が買われるのは間違いないとみている。

見通しが明るさを増したことが追い風となり、ギリシャ国債は昨年のドル建てベースのリターンが40%強に達し、今年も堅調に推移している。2年物国債の利回りは今年に入って60ベーシスポイント(bp)低下して1.05%となり、2年物米国債を大幅に下回った。

UBSによると、ギリシャは6月の合意で新たに150億ユーロの融資を受けることで合意しており、起債を急ぐ必要はない。つまり2020年まで十分な資金を保有していることになるが、新たに国債を発行すればギリシャ市場の流動性は高まる。

債券ストラテジストによると、ギリシャの新発10年債の利回りは4%程度と、ドイツ国債の10倍の水準になり、投資家を引き付けそうだという。

(Dhara Ranasinghe記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below