for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=フランス代表グリーズマン「米国でプレーしたい」

 サッカーのスペイン1部、バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、いつか米メジャーリーグサッカー(MLS)でプレーしたいと考えている。代表撮影(2021年 ロイター)

[ブダペスト 19日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(30)は、いつか米メジャーリーグサッカー(MLS)でプレーしたいと考えている。

グリーズマンは大のバスケットボールファン。時間があるときは米プロバスケットボール協会(NBA)の試合を見に行っている。長年、米国での生活に憧れているという。

グリーズマンは19日、フランスのル・フィガロ紙に対し、「バルセロナとの契約は2024年6月まで。その後が米国に行くいいタイミングだと思う」とコメント。「あの国が大好き。米国の文化やNBAをより深く知りたい」と述べた。

フランスやスペインよりもプライバシーを尊重してもらえることも、米国での生活に憧れている理由だと説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up