for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米著名モデルK・アプトン、ゲス創業者のセクハラを告発

 2月1日、米著名モデル・女優のケイト・アプトンさん(写真)は、ファッションブランド「Guess」の共同創業者ポール・マルシアーノ氏について、セクハラや性的暴力を告発するハッシュタグ「#MeToo(私も)」をつけたツイートを31日投稿した。写真は昨年8月撮影(2018年 ロイター/Mario Anzuoni)

[1日 ロイター] - 米著名モデル・女優のケイト・アプトンさんは31日、ファッションブランド「Guess(ゲス)」GES.Nの共同創業者兼クリエイティブ・ディレクターのポール・マルシアーノ氏について、セクハラや性的暴力を告発するハッシュタグ「#MeToo(私も)」をつけたツイートを投稿した。

2011年にGuessの広告モデルを務めたアプトンさんは「女性向けブランドのアイコンとも言えるGuessが、いまだにポール・マルシアーノ氏にクリエイティブ・ディレクターの責務を与えていることは嘆かわしい」とツイートした。

また、「彼は、女性に性的、精神的嫌がらせを行うためにこの業界で権力を振るうことを許されるべきではない」としたが、それ以上の詳細には踏み込んでいない。

アプトンさんの代理人からのコメントは得られていない。

Guessは1日、証券取引委員会(SEC)への報告で「マルシアーノ氏はアプトンさんに対するいかなる不適切な振る舞いも否定している」とした。同社は、今後適切と判断されればアプトンさんの懸念について調査するが、今の時点では何ら具体的な告発はないと付け加えた。

マルシアーノ氏は芸能サイトTMZに対し、アプトンさんに触れたこともないし二人きりになったこともないと述べ、何も悪いことをしていないので謝罪するつもりはないとした。また、申し立てたいことがあるなら真実を裁判所や警察で話すべきだと語った。

この報道で1日、Guessの株価は17%以上下落した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up