Reuters logo
「ギネス世界記録の日」、日本ではあごに26個の三角コーン
2016年11月18日 / 09:31 / 1年後

「ギネス世界記録の日」、日本ではあごに26個の三角コーン

[ロンドン 16日 ロイター] - 17日に今年で12回目となる「ギネス世界記録の日」を迎えることを記念して、世界中で様々な記録挑戦が行われた。

この記念日は、書籍の「ギネス世界記録」が1億部販売されたことを祝う形で始められた。

日本では、横田圭祐さんが、あごに26個の三角コーンを載せるパフォーマンスで、ギネス世界記録を達成した。

英国では、マジシャンのマーティン・リーズさんが、10通りのマジックを1万5000フィートの上空からスカイダイビングを行う中で披露し、記録に認定された。

また、身長が二人合わせて181.41センチというカップルは「世界で最も背の低い夫婦」に認定された。

オーストラリアでは、フィットネス・トレーナーのカイラ・イチネスさんが、2201人が参加してスクワットを行ったり、2192人が参加してスタージャンプを行うなどの記録を作った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below