for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

VW出資の国軒高科、2025年までに生産能力100GWhへ

 10月22日、独フォルクスワーゲン(VW)が出資する中国のリチウムイオン電池メーカー、国軒高科は、2025年までに年間100GWhの生産能力確保を目指している。写真はVWのロゴ。ドイツのウォルフスブルクで昨年9月撮影(2020年 ロイター/Fabian Bimmer)

[西安/上海 22日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)VOWG_p.DEが出資する中国のリチウムイオン電池メーカー、国軒高科002074.SZは、2025年までに年間100GWhの生産能力確保を目指している。

幹部が業界の会議で語った。今年の生産能力は28GWhとなる見込みで、ドイツと米国での生産拠点設置も検討しているという。

計画の発表を受け、同社株は7%超上昇した。同社はVWや米ゼネラル・モーターズ(GM)GM.Nのサプライヤー。

同社のほか、寧徳時代新能源科技(CATL)300750.SZや長城汽車系のSVOLTなど中国の電池メーカーは、世界的な生産拠点を建設中もしくは計画している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up