January 21, 2020 / 2:41 AM / 6 months ago

エクソン、ガイアナから初の原油輸出 米テキサス州に向け出荷

[20日 ロイター] - 米石油大手エクソンモービル(XOM.N)は、ガイアナ産原油を積載した船舶が20日、米メキシコ湾に向け出港したと明らかにした。これにより、南米の小国ガイアナは原油輸出国となった。

追跡サービス会社タンカー・トラッカーズ・ドットコムによると、スエズマックス船「ヤニスP」は、約100万バレルのガイアナ産リザ軽質スイート原油を積載。米テキサス州ガルベストンに向け、ガイアナ沖洋上プラットフォーム「リザ・デスティニー」を出港した。

エクソン、パートナー企業の米ヘス(HES.N)、中国海洋石油(CNOOC)(0883.HK)は、ガイアナ沖のスタブローク鉱区で60億バレル以上の石油・ガス可採埋蔵量を発見。予定よりも早い昨年12月に、同鉱区で生産を開始していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below