April 8, 2019 / 12:54 AM / 2 months ago

体操=W杯男子で谷川航が2位、白井は3位 女子は寺本3位

[7日 ロイター] - 体操の個人総合で争うワールドカップ(W杯)東京大会は7日、武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、男子の谷川航は6種目合計85.665点で2位、白井健三は82.964点で3位だった。

ワイルドカード枠で出場した谷川は跳馬と平行棒でトップとなり、優勝したサミュエル・ミクラク(米国)に0.934点差だった。白井は得意の床運動で2位にとどまった。

女子の寺本明日香は4種目合計54.799点で3位、杉原愛子は51.966点で4位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below