for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

H&M、6─8月期は3%増収 市場予想下回る

9月15日、スウェーデンのファストファッション大手H&Mが発表した第3・四半期(6─8月)の純売上高は前年比3%増の575億スウェーデンクローナ(54億ドル)と、市場予想を下回った。チューリヒのH&M店舗で8月撮影(2022年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[ストックホルム 15日 ロイター] - スウェーデンのファストファッション大手H&Mが15日発表した第3・四半期(6─8月)の純売上高は前年比3%増の575億スウェーデンクローナ(54億ドル)と、市場予想を下回った。

エネルギー・食品価格の高騰で消費者が支出を控えた。ライバルのザラとの競争も重しとなった。

リフィニティブがまとめた市場予想は5%増だった。

H&Mは「第3・四半期は業界全体と同じように多くの主要市場で低調なスタートを切った。売り上げは前四半期比では改善した。秋物は昨年より良いスタートを切った」と述べた。

現地通貨建ての売上高は4%減。

ザラなどのファッションブランドを展開するスペインのアパレル大手インディテックスの5─7月の売上高は為替変動の影響を除くベースで16%増と好調だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up