for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハイチ大統領暗殺、自宅に武装集団押し入る

[ポルトープランス 7日 ロイター] - ハイチ政府は7日、モイーズ大統領(53)が同日未明、自宅に押し入った武装集団に射殺されたと発表した。ハイチの首都ポルトープランスでは数カ月前から武装集団による抗争が続いていた。

ジョセフ暫定首相によると、事件が起きたのは現地時間午前1時ごろ。大統領夫人も撃たれ、病院で手当を受けている。

ジョセフ氏は「身元不明の集団が大統領の自宅を襲撃し、大統領が殺害された。武装集団の何人かはスペイン語を話していた」と述べた。

事件を受け、在ハイチ米大使館は「現在の治安情勢」を踏まえ、7日は閉館すると発表。

米ホワイトハウスのサキ報道官は、米政府が「この悲劇的な襲撃」について情報を収集しているとし、「必要ないかなる支援も実施する用意を整えている」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up