for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ハリバートン、第2四半期利益は前期比33.5%増 原油高が支援

[20日 ロイター] - 米石油サービス会社ハリバートンが20日発表した第2・四半期決算(6月30日まで)は利益が前期比33.5%増加した。原油価格の上昇によりオイルフィールドサービスへの需要が高まった。

ミラー最高経営責任者(CEO)は、年後半の国際的な石油活動は前年同期比で2桁成長になると予想。石油業界は「複数年にわたる好循環の初期段階にあると考えている。7年ぶりに国際市場と北米市場の同時成長を見込んでいる」と述べた。

ハリバートンの今後2年間の増収率は10%台半ばが見込まれるという。

株価は序盤に約2.5%上昇し19.85ドルとなった。

第2・四半期の会社帰属の純利益は2億2700万ドル(1株当たり0.26ドル)と、第1・四半期の1億7000万ドル(同0.19ドル)から増加した。市場予想は1株利益で0.23ドルだった。

売上高は37億0700万ドル。市場予想の37億3500万ドルをわずかに下回った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up