for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハリバートンとベーカー・ヒューズ、第1四半期決算は予想上回る

[21日 ロイター] - 米石油サービス会社のベーカー・ヒューズとハリバートンが21日発表した第1・四半期決算は市場予想を上回った。両社は北米の石油市場に回復の兆しが出てきたと述べた。

石油・ガス会社が引き続き支出を抑えていることから、両社の売上高は前年同期比で減少した。

ハリバートンは34億5000万ドルで、リフィニティブのアナリスト予想である33億6000万ドルを上回った。昨年同期の50億ドルから縮小したが、前期比では6.6%増。1株利益は0.19ドルで、予想の0.17ドルを上回った。

ベイカー・ヒューズの売上高は前年同月比12%減の47億8000万ドル。ただ、北米での活動は予想以上に好調だったという。利益は40%減少し、調整後の営業利益は前四半期の4億6200万ドルから2億7000万ドルに減少。1株利益は0.12ドルで、予想の0.11ドルを上回った。

ハリバートンのジェフ・ミラー最高経営責任者(CEO)は「第1・四半期は国際市場で転換期となり、北米では健全な回復が続いた」と指摘。ベイカー・ヒューズのロレンツォ・シモネリCEOは、世界経済と石油需要の回復に引き続き「慎重ながらも楽観的」だと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up