for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン動物園で一足早いハロウィーン、カボチャに入れた餌でお祝い

 10月25日、英国のロンドン動物園で一足早いハロウィーンを祝うため、キリンやリスザル、ゴリラがくりぬいたカボチャに入れた特別なごちそうをもらった。(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 25日 ロイター] - 英国のロンドン動物園で25日、一足早いハロウィーンを祝うため、キリンやリスザル、ゴリラがくりぬいたカボチャに入れた特別なごちそうをもらった。

キリンたちの朝食には、カボチャに入れた葉が振る舞われた。ボリビアリスザルたちは、ロープにぶら下がったカボチャで遊び、西ローランドゴリラたちはくりぬいたカボチャを「点検」。1つは、トランプ米大統領の顔になっていたという。

同園の霊長類担当責任者は「動物たちにちょっとしたハロウィーンを楽しんでもらうのを伝統にしている」とコメント。「ゴリラは普段、カボチャを食べないため、くりぬいてもっと健康的な餌を入れ、ゴリラが調べられるようにした」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up