Reuters logo
F1=ハミルトン、ボッタスとの関係は「何も問題ない」
2017年2月21日 / 03:18 / 9ヶ月後

F1=ハミルトン、ボッタスとの関係は「何も問題ない」

[ロンドン 20日 ロイター] - 自動車レースF1、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)は新たなチームメート、バルテリ・ボッタス(フィンランド)との関係について、「何も問題はない」と述べた。

 2月20日、自動車レースF1、メルセデスのルイス・ハミルトン(左)は新たなチームメート、バルテリ・ボッタス(右)との関係について、「何も問題はない」と述べた。ベルギーのスパ・フランコルシャンで2015年8月撮影(2017年 ロイター/Yves Herman)

ハミルトンは先日、ドライバーはチームメートのライン取りやブレーキングポイントを真似するのではなく、「自分自身で見つけるべき」とコメント。チームメート同士がデータを共有すべきとする、メルセデスの主張に対する批判ともとらえられた。

しかしハミルトンは20日、ツイッターで「チーム批判ではなかったということを明確にしておきたい。データの共有に関する考えは、このスポーツ全体に対するもの。チームともボッタスとも問題は一切ない」と述べた。

ハミルトンの昨季のチームメート、ニコ・ロズベルク(ドイツ)は総合王者として引退。ハミルトンは今季総合優勝の本命とみられている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below