Reuters logo
スポーツ=F1=米国GP、ハミルトン優勝も王者決定は持ち越し
2017年10月23日 / 02:45 / 1ヶ月後

スポーツ=F1=米国GP、ハミルトン優勝も王者決定は持ち越し

[オースティン(米テキサス州) 22日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第17戦、米国グランプリ(GP)は22日、米テキサス州オースティンで決勝を行い、総合首位のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)がポール・トゥ・ウィンで同GP4連覇を果たした。今季9勝目、通算62勝目。

10月22日、自動車レースF1の今季第17戦、米国グランプリ(GP)は、米テキサス州オースティンで決勝を行い、総合首位のルイス・ ハミルトン(英国、メルセデス、写真右)がポール・トゥ・ウィンで同GP4連覇を果たした。今季9勝目、通算62勝目(2017年 ロイ ター/Jerome Miron-USA TODAY Sports)

表彰台では五輪の陸上男子短距離、金メダリストのウサイン・ボルト氏がインタビュアーを務めた。ハミルトンは「このコースが大好きだ。正直に言えば、このコースが一番のお気に入りだと思う」と話し、ボルト氏おなじみの「稲妻ポーズ」も披露した。

優勝を飾ったハミルトンだったが、ドライバーズランキング2位のセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が2番手でフィニッシュしたことで、総合優勝はおあずけとなった。コンストラクターズ部門では、メルセデスの4連覇が決まった。

3番手にキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)、4番手にマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)、5番手にバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)、6番手にエステバン・オコン(フランス、フォースインディア・メルセデス)が続いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below