February 14, 2019 / 3:10 AM / in 6 months

F1=ハミルトン、新シーズンのマシンに好感触語る

 2月13日、自動車レースF1のルイス・ハミルトンは、英国のシルバーストーンサーキットで新シーズンのマシンを初めてドライブし、昨季よりも良くなると好感触を語った。2018年11月にアブダビで撮影(2019年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[ロンドン 13日 ロイター] - 自動車レースF1のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は13日、英国のシルバーストーンサーキットで新シーズンのマシンを初めてドライブし、昨季よりも良くなると好感触を語った。

昨年の個人総合を制したハミルトンはチームメートのバルテリ・ボッタス(フィンランド)と共に、100キロメートルの撮影の一部としてシェイクダウン走行を行った。ハミルトンは「2018年は良い年だったが、19年はさらに良くなるだろうと感じている」と述べた。

さらにハミルトンは「もっと多くのことを達成したいし、積極的にやり続けたい。私はエネルギーに満ち溢れ、アタックの準備はできている」と続けた。

昨年に11勝を挙げたハミルトンは、史上3人目の5回の個人総合優勝ドライバーとなり、ミハエル・シューマッハ氏の持つ歴代最多勝記録の91勝まであと18勝に迫っている。また、メルセデスはチーム総合を5連覇中。今季は、3月17日に決勝レースのオーストラリア・グランプリ(GP)で開幕する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below