September 22, 2018 / 2:40 AM / 3 months ago

フィギュア=羽生がSP首位発進、オータム・クラシック

[21日 ロイター] - フィギュアスケートのオータム・クラシックは21日、カナダのオークビルで競技を行い、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦が97.74点をマークし、首位で発進した。22日にフリーを行う。

車俊煥(韓国)が90.56点で2位、ジェーソン・ブラウン(米国)が88.90点で3位につけた。

女子ではSP4位の樋口新葉がフリーで5位となり、合計167.01点の総合5位に終わった。SP12位の松田悠良はフリーで9位とし、総合9位。

SPトップのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)はフリーで2位となり、合計204.89点で総合2位だった。ブレイディ・テネル(米国)が合計206.41点で優勝した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below