Reuters logo
米利上げ、今年2─3回の見通し=フィラデルフィア地区連銀総裁
2016年5月23日 / 23:21 / 1年後

米利上げ、今年2─3回の見通し=フィラデルフィア地区連銀総裁

[フィラデルフィア 23日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は23日、連邦準備理事会(FRB)は今年2─3回の利上げを実施する見通しだと述べた。米経済の改善を受けて利上げに前向きなFRBの姿勢をあらためて鮮明にした。

5月23日、米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は、FRBが今年2─3回の利上げを実施する見通しだと述べた。写真はワシントンのFRB本部。昨年9月撮影(2016年 ロイター/Kevin Lamarque)

総裁は最近の発言を繰り返し、米国の金利は2016年下期にゼロ付近から「大きく」離れる見込みだと指摘。

「今年に2回、もしくは3回の利上げがあるだろう」と語った。具体的な利上げ時期について、6月半ばや7月下旬の連邦公開市場委員会(FOMC)といった言及はなかった。

インフレ率について来年のある時点までに目標の2%を達成するとの見通しを示した。

また今年第2・四半期以降の米経済成長率については、第1・四半期の0.5%よりも「かなり」強いと予想した。

ハーカー総裁は今年のFOMCで投票権を持たない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below