July 3, 2018 / 3:46 PM / 3 months ago

トランプ氏、二輪車メーカーの誘致検討 ハーレー一部移転受け

[ワシントン 3日 ロイター] - トランプ米大統領は3日、二輪車メーカーのハーレーダビッドソン(HOG.N)が一部欧州向け生産を米国外に移転すると発表したことを受け、政府として他の二輪車メーカーを米国に誘致するための取り組みを行っていると表明した。

 7月3日、トランプ米大統領は、二輪車メーカーのハーレーダビッドソンが一部欧州向け生産を米国外に移転すると発表したことを受け、政府として他の二輪車メーカーを米国に誘致するための取り組みを行っていると表明した。写真はハーレー。独ハンブルクで6月撮影(2018年 ロイター/Fabian Bimmer)

トランプ氏はツイッターで「ハーレーダビッドソンが一部生産を米国外に移していることから、政府は米国への移転を希望する他のオートバイメーカーと連携している。ハーレーの対応に顧客は満足していない。2017年の売り上げは7%落ちている。米国こそ活動する場所だ!」と投稿した。

政府の具体的な取り組みなどは不明。ホワイトハウスやハーレーはコメントを差し控えた。

米国外に拠点を置く二輪車メーカーとしては、ホンダ(7267.T)、ヤマハ発動機(7272.T)、独BMW(BMWG.DE)、印ヒーロー・モトコープ(HROM.NS)などがある。

*写真を付け、カテゴリーを追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below