March 12, 2018 / 1:12 AM / 3 months ago

サッカー=長谷部フル出場、香川と浅野ベンチ外

[ベルリン 11日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは11日、各地で試合を行い、長谷部誠の所属するアイントラハト・フランクフルトは敵地で香川真司所属のドルトムントに2─3で敗れた。長谷部はフル出場、香川はベンチ外。

 3月11日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは各地で試合を行い、長谷部誠(写真左)の所属するアイントラハト・フランクフルトは敵地で香川真司所属のドルトムントに2─3で敗れた(2018年 ロイター/Thilo Schmuelgen)

前半12分にマルコ・ルスのオウンゴールで先制点を許したフランクフルト。後半30分にルカ・ヨビッチのヘディングで1点を返すも、その2分後にミシー・バチュアイのシュートで再びリードを許す展開に。同アディショナルタイムで同点に追いついたが、3分後にまたもバチュアイに決められ、敗れた。

シュツットガルトの浅野拓磨はホームで行われたライプチヒ戦でベンチ外。チームは0─0の引き分けに終わった。

この結果、ドルトムントは2位シャルケとの勝ち点差を1に保ち、同45で順位も3位を維持。一方のフランクフルトは、同42で来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場圏外の5位に沈んだ。ライプチヒは同40で6位。シュツットガルトは10位となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below