April 2, 2018 / 12:56 AM / 8 months ago

サッカー=長谷部フル出場もフランクフルト敗れる

[ベルリン 1日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは1日に各地で試合を行い、長谷部誠と鎌田大地の所属するアイントラハト・フランクフルトは敵地でブレーメンに1─2で敗れた。長谷部はフル出場、鎌田はベンチ外だった。

フランクフルトは前半に先制されたものの、後半8分に同点に追いついた。しかし、同34分に味方DFがヘディングでクリアし切れなかったボールをGKがキャッチミスし、ボールはそのままゴールに入って敗れた。

長谷部はブンデスリーガの公式ウェブサイトで「(2失点目は)GKのミスではあるが、彼はこれまで何度もチームを救ってくれているので、こういう敗戦もあると受け入れる」と語っている。

フランクフルトは勝てば、香川真司の所属する3位ドルトムントと勝ち点48で肩を並べていたが、この敗戦により6位に後退した。

マインツの武藤嘉紀は、負傷によりホームのボルシアMG戦でベンチ外。チームは0─0で引き分けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below