Reuters logo
「ハワイは太平洋の一島」発言、米司法長官に反論ツイート続出
2017年4月24日 / 06:09 / 7ヶ月後

「ハワイは太平洋の一島」発言、米司法長官に反論ツイート続出

[ニューヨーク 21日 ロイター] - セッションズ米司法長官が米国の50番目の州であるハワイを「太平洋の一島」と表現し、ソーシャルメディアで非難が噴出している。

 4月21日、セッションズ米司法長官(写真)が米国の50番目の州であるハワイを「太平洋の一島」と表現し、ソーシャルメディアで非難が噴出している。ワシントンで18日撮影(2017年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

ツイッターでは、ハッシュタグ「#IslandinthePacific」が立ち上がり、「ハワイは米国の一部」「オバマ前大統領の出身地」「真珠湾があるところ」などとの投稿が相次いでいる。

ホノルルにある連邦地裁のデリック・ワトソン判事は、イスラム圏諸国6カ国からの移民を一時禁止する大統領令の修正版は差別的として差し止める判断を示した。これに対し、、セッションズ長官はラジオ番組「マーク・レビン・ショー」で「太平洋の一島の裁判官が、大統領の明らかな法的・憲法上の権力行使に差し止め命令を出せるとは驚きだ」と発言した。

ソーシャルメディア監視会社ブランドウォッチによると、この発言は、インターネットで2万7000回以上引用された。

ハワイ州司法長官事務所は、1959年にハワイを州として認めた法律の写真を投稿。ツイッター上での「いいね」は3000回超、リツイートは2000回近くに達した。

メージー・ヒロノ上院議員は「この一島(#IslandinthePacific has)が50番目の州になってから58年経っている。われわれは(長官の)犬笛政治(特定の層にのみ向けられた政治)には屈しない」と書き込んだ。

ブライアン・シャーツ上院議員は「この判事は長官自身が就任に賛成票を投じた。この島はオアフと呼ばれ、私の故郷。敬意をもってほしい」と投稿した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below