for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アボットのコロナ迅速抗原検査、米で市販へ 無症状でも使用可能に

米医薬品大手アボット・ラボラトリーズは31日、米食品医薬品局(FDA)が同社の新型コロナウイルス迅速抗原検査キット「BinaxNOW」の市販を認め、無症状の人が自宅で検査を行うことを許可したと発表した。写真はムンバイの同社オフィスで2015年9月撮影(2021年 ロイター/Shailesh Andrade)

[31日 ロイター] - 米医薬品大手アボット・ラボラトリーズは31日、米食品医薬品局(FDA)が同社の新型コロナウイルス迅速抗原検査キット「BinaxNOW」の市販を認め、無症状の人が自宅で検査を行うことを許可したと発表した。これにより、学校や職場での定期的なスクリーニング検査がより容易になる。

BinaxNOWは米国で広く使われているコロナ検査キットの一つで、約15分で検査結果が分かる。今後は店頭やオンラインで処方箋なしに購入し、自宅で使用できるようになる。

アボットは、数週間以内にBinaxNOWの小売店への出荷を開始する。

広報担当者によると、市販価格は未定だが、小売業者への販売単価は10ドル以下になる見込み。

FDAは昨年8月、医師の処方に基づき、新型コロナ感染が疑われる場合に限りBinaxNOWの使用を承認していた。

専門家は、対面での授業や業務を再開する学校や企業が増えるにつれ、コロナ検査の需要は高まると指摘する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up