April 3, 2020 / 9:43 PM / 2 months ago

米デルタ航空など、米政府に従業員の給与支援を申請 新型コロナ対策

[シカゴ/ワシントン 3日 ロイター] - 米デルタ航空(DAL.N)とジェットブルー・エアウェイズ(JBLU.O)は3日、米政府に対し従業員の給与支援を申請した。給与支援は新型コロナウイルス感染拡大を受けた運航停止による危機を乗り切るためのもの。ただ両者は支援は「十分ではない」としている。

アメリカン航空(AAL.O)の広報担当者も支援を要請したことを明らかにした。ユナイテッド航空(UAL.O)とサウスウエスト航空(LUV.N)も申請するとみられている。

3月27日に成立した2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法には最大320億ドルの航空業界支援が含まれており、財務省は航空貨物輸送業者なども含む航空各社に対し、この日の米東部時間午後5時までに申請するよう要請していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below