July 27, 2020 / 1:58 PM / 19 days ago

米グーグル、在宅勤務を来年6月末まで継続と発表

米アルファベット傘下のグーグルは27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた在宅勤務について、オフィス勤務が必ずしも必要でない社員に対し2021年6月末まで在宅勤務を許可すると発表した。カリフォルニア州マウンテンビューで2018年11月撮影(2020年 ロイター/Stephen Lam)

[27日 ロイター] - 米アルファベット(GOOGL.O)傘下のグーグルは27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた在宅勤務について、オフィス勤務が必ずしも必要でない社員に対し2021年6月末まで在宅勤務を許可すると発表した。

グーグルは今年5月、世界的にオフィス勤務を6月にも再開し始める方針を示したが、大部分の社員は年末まで在宅勤務を続けるとみられていた。

発表に先立ち、米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙は関係筋の話として、グーグルが少なくとも来年7月まで在宅勤務を継続すると報じていた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below