for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アストラゼネカ、来年7月にコロナワクチンから利益獲得も=FT

[7日 ロイター] - 英製薬大手アストラゼネカが早ければ来年7月にも、新型コロナウイルス感染症ワクチンから利益を得られ始める見通しだと、英紙ファイナンシャル・タイムズ(FT)が7日報じた。

アストラゼネカはこれまで、コロナのパンデミック(世界的大流行)中はコロナワクチンから利益を得ないと表明しているが、同社とブラジル公衆衛生機関が交わした覚書の情報によると、アストラゼネカはパンデミックが終息したと判断した時期を宣言できるという。

また、アストラゼネカが「パンデミックは終息していないと誠意を持って判断すれば」、パンデミック期は来年7月1日以降も継続される可能性があるという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up