for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、英アストラゼネカの新型コロナワクチン治験を承認

8月21日、英製薬大手アストラゼネカが新型コロナウイルス感染症ワクチン候補の第3相臨床試験(治験)の一部実施で、ロシア規制当局から承認を得たことが臨床試験登録の提出資料で分かった。写真は8月8日、ニューヨークで撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[モスクワ 21日 ロイター] - 英製薬大手アストラゼネカAZN.Lが新型コロナウイルス感染症ワクチン候補の第3相臨床試験(治験)の一部実施で、ロシア規制当局から承認を得たことが21日、臨床試験登録の提出資料で分かった。

AZD1222と呼ばれるワクチン候補の治験には150人が参加し、サンクトペテルブルクとモスクワの4つの医療施設で実施される予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up