for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、アストラゼネカの新型コロナ抗体医薬調達を拡大へ 50万回分

 3月16日、米政府は英アストラゼネカの抗体をベースとする新型コロナウイルス治療薬の調達契約を修正し、購入量を最大50万回分、金額にして2億0500万ドル相当拡大した。14日撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[16日 ロイター] - 米政府は英アストラゼネカの抗体をベースとする新型コロナウイルス治療薬の調達契約を修正し、購入量を最大50万回分、金額にして2億0500万ドル相当拡大した。アストラゼネカが16日、明らかにした。

米政府は昨年10月、「モノクローナル抗体」を2種類組み合わせたアストラゼネカの抗体カクテル医薬品候補「AZD7442」20万回分の調達契約を締結した。

AZD7442は現在後期治験中。アストラゼネカによると、新たな合意は米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可取得が条件。50万回分追加された場合、契約額は7億2600万ドルとなる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up