for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪NSW州、コロナ新規感染者が過去最多 規制強化で軍を動員

 7月29日、豪ニューサウスウェールズ(NSW)州は29日、新型コロナウイルスの新規感染者が239人確認されたと発表した。1日の感染者数として過去最多となった。写真はロックダウンで静かな駅の様子。シドニーで28日撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 29日 ロイター] - 豪ニューサウスウェールズ(NSW)州は29日、新型コロナウイルスの新規感染者が239人確認されたと発表した。1日の感染者数として過去最多となった。当局は警察の権限を拡大し、州都シドニーのロックダウン(都市封鎖)に従わないビジネスを閉鎖せざるを得なくなった。

感染が多発している8つの地域の住民200万人超は、屋外でもマスク着用が義務付けられるほか、行動範囲が自宅から5キロ以内に制限される。

30日から一段と規制が強化されることを受け、ロックダウン命令執行に向けて州警察は軍の兵士300人の動員を要請した。

兵士が派遣された場合の役割は明らかにされていない。隣接するビクトリア州では、同規模の兵士が派遣され、検査センターの運営や、在宅指示を順守しているかの確認の支援を行っている。

シドニーのロックダウンは5週目に入っているが、感染力の強いデルタ変異株の感染拡大に歯止めが掛からず、当局は28日、8月28日まで1カ月の延長を決定した。

NSW州のベレジクリアン首相は「ほんの一握りの人が間違ったことをするだけで全ての人の妨げになる。このような事態を招く余裕はない」と訴えた。

新規感染者のほとんどがシドニーで報告され、少なくとも66人が感染力のある状態で外出していた。前日に報告された新規感染者は177人だった。

連邦政府のフライデンバーグ財務相は国内経済について、第3・四半期は縮小する見込みだが、第4・四半期は「経済規模が最大であるNSW州がウイルス封じ込めに成功するかどうかが鍵になる」との見方を示した。

NSW州の16歳以上のワクチン完全接種率はわずか17%程度にとどまっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up