for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪首相、景気刺激策の一環で現金支給を検討と報道

[シドニー 9日 ロイター] - オーストラリアのモリソン首相は、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響に対応するための約100億豪ドル(65億米ドル)規模の景気刺激策の一環として、一般市民に現金を支給する案を検討している。スカイニュースが9日、伝えた。

しかし、この案には財務省や金融省の高官らが強硬に反対しているという。

また小規模事業者の賃金への助成や優遇税制なども検討しているという。

豪紙オーストラリアンは同日、豪州政府が新型ウイルスの感染拡大による経済への影響に対応するため約100億豪ドル規模の景気刺激策を計画していると報じた。

同紙によると、フライデンバーグ財務相は、この措置により、2019/20年度(7─6月)の財政収支が50億豪ドルの黒字になる見通しは達成できないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up