for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪首相、新型コロナ発生源の徹底的な調査改めて要望

[シドニー 26日 ロイター] - オーストラリアのモリソン首相は26日の国連総会一般討論演説で「新型コロナウイルスは世界と人々に災厄をもたらした。われわれは再発を防ぐことを唯一の目的として、何が起きたかを理解するために全力を尽くすべきだ。コロナの動物感染源を特定し、どのように人間に伝染したかを究明する義務があるのは明らかだ」と語り、コロナ発生源の徹底的な調査の必要を改めて訴えた。

モリソン氏は以前にも、コロナ発生源に対する国際的な調査を提唱。この発言以降、中国がオーストラリアに貿易面で制裁を発動するなど、両国の関係が悪化している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up