June 1, 2020 / 11:59 PM / a month ago

豪州、ロックダウン措置さらに緩和 飲食店の収容人数拡大認める

 オーストラリアの複数の州は6月1日、社会的距離制限をさらに緩和した。飲食店の収容人数を増やしたり、公共施設を再開させたりすることを認めた。シドニーのオペラハウス前で5月20日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 1日 ロイター] - オーストラリアの複数の州は1日、社会的距離制限をさらに緩和した。飲食店の収容人数を増やしたり、公共施設を再開させたりすることを認めた。

オーストラリアではこれまで、新型コロナウイルスの感染者が約7200人、死者が103人となっている。今のところ新規感染者が抑制されているため、政府は7月までに一連の制限を3段階で撤廃する計画を進めている。

人口が最も多いニューサウスウェールズ(NSW)州は、カフェやレストランで最大50人の着席を容認。葬儀の出席者数は20人まで認める。これまでの上限は10人だった。

ギャラリーやミュージアム、図書館、動物園といった公共施設も再開が認められた。ただ、入場者数に制限が設けられるほか、1.5メートルの社会的距離の確保が必要となる。

再開に慎重な姿勢を取っているビクトリア州では、飲食店の収容人数は最大20人まで認められる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below