for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪当局者、メルボルン付近での新規感染増を警戒 「移動控えて」

6月22日、オーストラリア当局は、南東部ビクトリア州で新型コロナウイルスの市中感染が拡大していることについて、感染者の多いメルボルン郊外の住民に移動を控えるよう要請した。シドニーで撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 22日 ロイター] - オーストラリア当局は22日、南東部ビクトリア州で新型コロナウイルスの市中感染が拡大していることについて、感染者の多いメルボルン郊外の住民に移動を控えるよう要請した。

ビクトリア州では1日の新規感染者が2桁に達する日が続いており、過去1週間の国内感染者126人の90%近くを占めている。

豪政府のマーフィー主席医務官は公共放送ABCラジオに、現時点では勧告の段階とした上で「(感染者が確認された)地域の住民は州内外への移動は控えてもらいたい」と述べた。

ビクトリア州と隣接するのニューサウスウェールズ州のベレジクリアン首相はシドニーで記者団に、メルボルンなどへの旅行を避けるよう州民に呼び掛けていると語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up