for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪、新型コロナ第2波鎮静化 ビクトリア州で新規感染者が激減

 9月29日 新型コロナウイルス感染が再拡大していたオーストラリアのビクトリア州で、過去24時間以内に報告された新たな感染者数が10人にとどまった。先月の1日あたり700人超から激減し、感染第2波が鎮静化していることが示された。写真はメルボルンのビーチ。7月23日撮影(2020年 ロイター/Sandra Sanders)

[シドニー 29日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染が再拡大していたオーストラリアのビクトリア州で、過去24時間以内に報告された新たな感染者数が10人にとどまった。先月の1日あたり700人超から激減し、感染第2波が鎮静化していることが示された。

州都メルボルンでは8月初め以降、厳格なロックダウン(都市封鎖)が実施されていた。

主要な指標となる14日間平均も18.2人に減少。減少ペースは州政府の予測を上回っている。

ビクトリア州のアンドリュース首相は会見で、ロックダウンの効果が表れているとし、状況が改善しているため一段の規制緩和が可能となるとの認識を示した。

一方、西オーストラリア州では7人の新規感染者を確認。同州の感染者数はここ数週間、ゼロ─1桁だったが、27日には鉄鉱石運搬船の乗組員に計17人の感染例が報告されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up