for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ビクトリア州、新型コロナ新規感染者が4カ月ぶりにゼロ

 オーストラリアで新型コロナウイルス感染の震源地となっていたビクトリア州が26日、過去24時間に確認された感染者数が4カ月ぶりにゼロとなったと発表した。写真はメルボルン郊外で6日撮影、 AAP提供(2020年 ロイター)

[シドニー 26日 ロイター] - オーストラリアで新型コロナウイルス感染の震源地となっていたビクトリア州が26日、過去24時間に確認された感染者数が4カ月ぶりにゼロとなったと発表した。当局者らは、地域で1万5000人程度を検査したが、全員陰性だったと明らかにした。

これにより、州都メルボルンのロックダウン(都市封鎖)緩和の期待が高まった。同州のアンドリュース首相は25日、メルボルン北部で感染が見られるとして封鎖緩和を見送っていた。

首相は7月に封鎖に踏み切ったが、企業や連邦政府がオーストラリアの経済回復の足を引っ張ると主張するなど、封鎖解除を強く求める圧力にさらされている。

これまでに同国で確認されている感染者は2万7500人超で、他の多くの先進国よりはるかに少ない。また、累計死者905人中90%以上の死者が出ているビクトリア州では、過去24時間に確認された死者がゼロとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up