for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪NSW州のコロナ死者が過去最多、他州でもロックダウン長期化

[シドニー 16日 ロイター] - オーストラリア最大の人口を抱えるニューサウスウェールズ(NSW)州で、16日に報告された新型コロナウイルス感染症による死者が7人と、過去最多を記録した。また、この日には隣接するビクトリア州の州都メルボルンや首都キャンベラのロックダウン(都市封鎖)が延長されたほか、北部準州のダーウィンなどでも行動規制が導入された。

 オーストラリア最大の人口を抱えるニューサウスウェールズ(NSW)州で、16日に報告された新型コロナウイルス感染症による死者が7人と、過去最多を記録した。シドニーで6月撮影(2021年 ロイター/LOREN ELLIOTT)

感染第3波の震源地は、NSW州の州都で豪州最大都市でもあるシドニー。同市のロックダウンは8週間目に突入した。市内には移動制限のための道路封鎖などに非武装の兵士ら200人が追加配備され、感染封じ込めに全力を挙げている。

NSW州のベレジクリアン首相によると、同州の新規感染者数は478人と、こちらも過去最多となった。同首相は「市中感染者数は気掛かりなほど多い」と警戒感を示した。

国内の16歳以上のワクチン接種率がわずか26%にとどまる中、ロックダウンを講じても、感染力の強いデルタ変異株の広がりに歯止めが掛からない状況が続いている。

ビクトリア州のアンドリュース首相はこの日、メルボルンのロックダウンを9月2日まで2週間延長すると発表した。同州の新規感染者は22人報告された。

メルボルンでは、午後9時から午前5時までの夜間の外出も禁止となる。

首都キャンベラでも、1日当たりで過去最多となる19人の新規感染者を確認。ロックダウン期間はさらに2週間延長された。

人口の多い東海岸の多くの都市でロックダウンが実施されていることからエコノミストは大きな影響を見込んでいる。

AMPのチーフエコノミスト、シェーン・オリバー氏は「(NSW州を中心に)失業率が今後数カ月に5.5%まで急上昇する可能性がある」と予想した。

6月の失業率は4.9%と10年半ぶりの低水準に改善していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up