for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪、コロナ感染者が過去最多更新 経済活動再開に支障

 12月28日、オーストラリアでは、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多を更新した。写真はシドニーで11月撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 28日 ロイター] - オーストラリアでは28日、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多を更新した。より感染力が強いとされる変異株オミクロンの拡大で経済活動の再開に支障が出ている。

ロイターが各州のデータを基に算出したところによると、前日に確認された感染者は1万0269人で、その前の日に記録した最多水準を上回った。

南オーストラリア州は、まだ最新の数字を発表していない。

また、新型コロナによる死者5人が報告されたが、当局はオミクロン株に関連したものかどうかを明らかにしていない。

オーストラリアでは16歳以上の人のワクチン接種率が90%以上となっているにもかかわらず、感染者数が再び増加しており、各州の指導者は、マスク着用の義務化や公共の場でのQRコードによるチェックインなどの抑制策を復活させた。

しかし感染者の増加に伴い、接客、エンターテインメント、航空業界など、ロックダウン(都市封鎖)の影響が最も大きい分野で働く何千人もの労働者が自己隔離されることになり、劇場のショーの中止、レストランの閉鎖、フライトの延期などが発生している。

また、一部の州が国内の境界管理を撤廃しようとする動きに抵抗するなど、国内政治の対立も再燃している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up