July 13, 2020 / 5:36 AM / 25 days ago

豪シドニー近郊でクラスター発生、新型コロナ第2波への懸念高まる

[シドニー 13日 ロイター] - オーストラリアで人口が最多のニューサウスウェールズ(NSW)州で、新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生し、感染第2波への懸念が高まっている。

 7月13日、オーストラリアで人口が最多のニューサウスウェールズ(NSW)州で、新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生し、感染第2波への懸念が高まっている。写真はシドニーで4月撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

オーストラリアは厳しい規制を迅速に導入して、他国のような深刻な感染状況を回避。累計の感染者数は1万人未満と、ここ数日の米国での1日の感染者の6分の1にとどまっている。

しかし、先週には人口第2位のビクトリア州で、感染者急増を受けてロックダウンが再導入される事態となり、当局者は市中感染の拡大に懸念を示している。

NSW州では過去24時間に新たに14人の感染が確認された。このうち市中感染者は8人で、大半がシドニー南西部にあるクロスローズ・ホテルのパブに最近訪れて感染したとみられ、このパブに関連した感染者は合計で13人となった。

連邦政府のマイケル・キッド副主席医務官はオーストラリア放送協会(ABC)に対し、「全国に必需品を届ける輸送ドライバーがこのホテルを利用しており、懸念される」と述べた。ドライバーは検査を受けていないという。

当局は、このパブを訪れた人に対して、2週間自主隔離を行い、ウイルス検査を受けるよう呼びかけている。

また、シドニー市内では、7月4日にカジノのザ・スターを利用した人がウイルス検査で陽性が判明した。スター・エンタテインメント・グループ(SGR.AX)が明らかにした。人の出入りが多いカジノを利用した人の感染が確認されたことで、拡大への懸念が高まっている。

ビクトリア州では過去24時間に177人の感染が新たに確認された。新規感染者が3桁となるのは8日連続。ただ、前日の273人からは減少した。

同州保健当局トップのブレット・サットン氏は州都メルボルンで、記者団に対し「ピークはまだ過ぎていない可能性がある。減少傾向が1週間続くことが望ましい」と語った。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below