July 30, 2020 / 3:16 AM / 9 days ago

豪のコロナ新規感染者、約750人と最多更新 ビクトリア州で急増

[シドニー 30日 ロイター] - オーストラリアで、過去24時間の新型コロナウイルスの新規感染者が約750人となり、過去最多を更新した。少なくとも13人が死亡した。大半が南東部のビクトリア州で、同州ではすべての住民に対して外出時のマスク着用が義務付けられた。

 7月30日、オーストラリアで、過去24時間の新型コロナウイルスの新規感染者が約750人となり、過去最多を更新した。少なくとも13人が死亡した。写真はオーストラリアで30日撮影(2020年 ロイター/LOREN ELLIOTT)

豪全体での新規感染者数はこれまで518人が最多だった。累計では、感染者1万6298人、死者189人となった。

オーストラリアは、コロナの感染第1波については迅速な封じ込めに成功したものの、ビクトリア州で先月、感染の第2波が発生。州都メルボルンではロックダウン(都市封鎖)が再び導入され、感染はシドニーなど他の地域にも広がりつつある。

モリソン首相は記者団に対して「(メルボルンでは)数週間にわたりロックダウンが行われているが、期待していた結果は得られていない。よって、導入されている一段の措置は確かに必要なものだ」と強調し、ビクトリア州政府が発表した行動規制を支持した。

また「ウイルスが勝つ日もあれば、われわれが勝つ日もある。いずれにせよ、オーストラリアにはこのウイルスに関して免疫があるなどと夢想すべきではない」と語った。

ビクトリア州の感染第2波は介護施設などで広がっており、州当局はメルボルンで再びロックダウンを実施、他の州はビクトリアとの州境を閉鎖している。

ビクトリア州のアンドリュース首相は記者会見で「(感染者や死者の)増加は当然憂慮している。介護施設での感染者の多さを踏まえれば、ある意味意外ではない」と述べた。

また、体調が悪いにもかかわらず仕事に行く人や、検査結果が出るまで仕事を続ける人があまりに多いと指摘した。

同州はソーシャルディスタンス(社会的距離)維持の措置を拡大し、メルボルン南西部のコミュニティーの住民は30日夜以降、他人を家に招くことが禁止される。

メルボルン周辺の住民に限定していた外出時のマスク着用義務付けも、8月2日からは州全体に拡大する。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below