for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ビクトリア州、新規感染者1週間ぶり低水準 州都は封鎖延長

 オーストラリアで人口が2番目に多いビクトリア州が3日発表した新型コロナウイルス新規感染者数は3人で約1週間ぶりの低水準だった。前日には、州都メルボルンのロックダウン(封鎖措置)の1週間延長が発表された。メルボルンで5月撮影(2021年 ロイター/Sandra Sanders)

[シドニー 3日 ロイター] - オーストラリアで人口が2番目に多いビクトリア州が3日発表した新型コロナウイルス新規感染者数は3人で約1週間ぶりの低水準だった。前日には、州都メルボルンのロックダウン(封鎖措置)の1週間延長が発表された。

ビクトリア州は、3カ月ぶりに市中感染者が確認されたことを受け、5月27日に6月3日夜までの予定でロックダウンを導入。しかし感染者が増え続け、濃厚接触者が数千人に達したことから10日まで延長した。

3日発表された新規感染者は、1日としては過去最高の5万7500件余りの検査に基づく。今回発生したクラスター(集団感染)の累計感染者数は63人となった。

隣接するニューサウスウェールズ州では、感染者がメルボルンから約2週間前に同州に入り、いくつかの観光スポットを訪れたことが判明し、濃厚接触者の確認などを急いでいる。すでに12近い場所が感染リスクのあるホットスポットにリストアップされた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up