for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪のコロナ感染者数が今年最多、シドニーとダーウィンでロックダウン

 6月27日、オーストラリアで新型コロナウイルスの新規感染者数が今年最多を記録し、最大都市シドニーと北部の都市ダーウィンでロックダウンが始まったほか、4つの州が行動規制を強化した。写真は26日、シドニーでマスクを着用する女性(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[メルボルン 27日 ロイター] - オーストラリアで27日の新型コロナウイルスの新規感染者数が今年最多を記録し、最大都市シドニーと北部の都市ダーウィンでロックダウンが始まったほか、4つの州が行動規制を強化した。インドで確認された変異株(デルタ株)の感染者が110人と国内で最も多くなったシドニーはこの日から2週間のロックダウンに入り、やはり感染拡大が見られたダーウィンは2日間の厳格な外出禁止令を発出した。

シドニーを州都とするニューサウスウェールズ州のベレジクリアン首相は「この変異株の感染状況を踏まえると、今後数日の感染者数は本日より多くなる公算が大きいと予想される」と発言。連邦政府のハント保健相も、国内の感染者数がさらに増えるだろうと警告した。

クイーンズランド、ウェスタンオーストラリア、サウスオーストラリアの各州とオーストラリア首都圏も、感染地域からの往来差し止めや屋内におけるマスク着用義務化といった対策を打ち出している。

オーストラリアはこれまで他の多くの先進国に比べ、国境閉鎖や接触距離の確保などを通じてより巧みにパンデミックを制御してきたものの、ワクチン接種は思うように進まず、足元で感染者の増加に見舞われている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up