for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪シドニー封鎖の延長、州首相「あす判断」 新規感染者が半減

 7月6日、豪ニューサウスウェールズ州(NSW)のベレジクリアン首相は、9日終了予定のシドニーのロックダウンを延長するか24時間以内に決定する意向を表明した。シドニーで6月撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 6日 ロイター] - 豪ニューサウスウェールズ州(NSW)のベレジクリアン首相は6日、9日終了予定の州都シドニーのロックダウン(都市封鎖)について、延長するかどうか24時間以内に決定する意向を表明した。

この日発表された新型コロナウイルスの市中感染者は18人で、前日の約半分となった。ただ、延長を巡る判断には現行のロックダウンを最後としたい州政府の決意が考慮されるという。

ベレジクリアン首相は記者会見で、「来週がどのようになるのか、あすには市民に伝えられることを期待する」と述べた。

人口約500万人のシドニーでは新型コロナウイルスのデルタ型変異株への感染拡大を抑制するため、6月26日に厳しいロックダウンが導入された。しかし、違法な集会や社会的距離を保つ規則の違反に関連した感染が発生しており、当局は不満を募らせている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up