for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪シドニーの封鎖措置、1週間延長へ デルタ株に対処=現地メディア

 7月6日、豪州の最大都市シドニーで実施されている9日を期限とする2週間のロックダウン(都市封鎖)は、インドで最初に見つかった新型コロナウイルスの変異株(デルタ株)の感染拡大を封じ込めるため、1週間延長される見通し。シドニーで撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 7日 ロイター] - 豪州の最大都市シドニーで実施されている9日を期限とする2週間のロックダウン(都市封鎖)は、インドで最初に見つかった新型コロナウイルスの変異株(デルタ株)の感染拡大を封じ込めるため、1週間延長される見通し。現地メディアが7日、報じた。

シドニーがあるニューサウスウェールズ(NSW)州首相の事務所はコメントの求めに応じていない。

豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドによると、屋内施設や公共交通機関でのマスク着用義務などの制限の適用期間が1週間延長され、シドニーの学校では冬休み期間終了後、リモート授業が行われる見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up