for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ビクトリア州、コロナ新規感染者2人 制限緩和期待に水

オーストラリア第2の人口を擁するビクトリア州は15日、新型コロナウイルスの新たな市中感染者数がゼロになったと発表した。メルボルンで11日撮影(2021年 ロイター/Sandra Sanders)

[シドニー 15日 ロイター] - オーストラリアで2番目に人口が多いビクトリア州は15日、州都メルボルンで新型コロナウイルスの新たな市中感染者数を2人確認したと発表した。いずれもメルボルン市内の集合住宅で発生したクラスター(集団感染)に関連しており、数百人の市民が検査と自主隔離を求められた。

これより先、ビクトリア州は15日午前0時までの24時間に確認された新規感染者はゼロだったと発表しており、移動制限が週明けにも緩和されるとの期待が高まっていた。

メルボルンでは先週末、2週間にわたる厳格なロックダウン(都市封鎖)が解除されたものの、自宅から25キロ以内にとどまらなければならないなど、旅行や集会の制限は残っている。

同州の1日当たりの新規感染者数は、1週間以上にわたって1桁台前半で推移している。感染力の強いデルタ型への感染例が確認されたことで感染者が急増するかとみられていたが、そうした懸念は後退している。

*内容を更新しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up