for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪NSW州、新型コロナ新規感染が過去最多更新

オーストラリアで新型コロナウイルス流行の震源地となっているニューサウスウェールズ(NSW)州は10日、新規感染者が1542人と過去最多を更新したと発表した。写真はシドニー、9日撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 10日 ロイター] - 10日発表されたオーストラリアの新型コロナウイルス新規感染者数が初めて1900人を突破した。

オーストラリアは感染第3波でデルタ株が拡大。ゼロコロナ戦略の見直しを余儀なくされた。

新型コロナウイルス流行の震源地となっているニューサウスウェールズ(NSW)州は10日、新規感染者が1542人と過去最多を更新したと発表した。これまでの最多は先週の1533人だった。

死者は9人で、累計では162人に達した。

同州での感染は来週頭打ちになると予想されている。

当局は9日、州内の成人の70%がワクチン接種を完了すれば、企業活動再開を容認する方針を示した。この水準の達成は10月中旬とみられている。現在16歳以上の接種率は1回目が76%、2回目が44%。

ビクトリア州の新規感染者は334人で今年最多の水準。死者は1人だった。州都メルボルンの一部規制は、成人の70%が少なくとも1回の接種を受けた時点で緩和される予定で、23日前後の達成が見込まれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up