for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オーストリア首相がコロナ陽性、無症状で自主隔離中 追加接種済み

オーストリアのカール・ネハンマー首相が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した。2021年12月撮影(2022年 ロイター/Kenzo Tribouillard)

[ベルリン 7日 ロイター] - オーストリアのカール・ネハンマー首相(49)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した。首相官邸が7日、発表した。無症状で、自主隔離し、自宅から公務をこなしているという。

官邸は「心配する必要はない。私は元気だ」との首相発言を伝えた。

感染は5日夜、セキュリティーチームのメンバーとの接触によるものとみられるという。このメンバーは6日に陽性が確認された。

首相は追加接種も済ませていた。首相の夫人と子どもは陰性が確認されている。

首相は6日、新たなコロナ制限措置を発表し、ワクチン接種を義務化する計画を進めていると明らかにしていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up