March 11, 2020 / 4:25 PM / 20 days ago

欧州自動車メーカー、工場停止や生産削減 新型コロナ拡大で

[バルセロナ/ミラノ  11日 ロイター] - 欧州の主要な自動車・部品メーカーがイタリア国内の工場で生産を停止・縮小しているほか、その他の地域でも一時帰休を検討している。欧州の自動車業界は既に低迷していたが、新型コロナウイルスがさらに打撃となっている兆しが出始めた。

欧州自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)はイタリアの一部の工場を停止し、生産を減らすと明かした。

イタリアの大手タイヤメーカー、ピレリは10日、イタリア北部セッティモ・トリネーゼにある工場で生産を減らすことを決定。工場従業員が新型ウイルス検査で陽性反応を示したことを受けた。

英最大の自動車メーカー、ジャガー・ランドローバーとフランスの自動車大手PSAグループなどその他の企業も対応に追われている。PSAグループは、従業員1人に陽性反応が出たことでフランス・ミュルーズの工場で安全対策を強化している。感染した従業員は2月29日以降、病気休暇に入ったという。

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、スペイン北部ナバーラ州の工場とVW傘下のスペイン事業セアトが持つバルセロナ近くの工場2カ所で供給網の問題が深刻化すれば、一時帰休に動く可能性があると述べた。

欧州の自動車業界は、世界的な需要低迷や欧州の二酸化炭素排出削減目標を実現するためのコスト増加が打撃になっていたが、新型ウイルスは追い打ちをかける結果になった。新型ウイルスは既に、世界最大の自動車市場である中国の売り上げに影響している。中国の2月の自動車売り上げは、消費者が外出を控える中で急減した。

イタリアの外国自動車代理店組合(UNRAE)は先週、今年の国内自動車販売が15%超減少する可能性があると見通した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below