for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル、1日当たりのコロナ新規感染者11万5000人超 過去最多

 ブラジル保健省は6月23日、過去24時間の新型コロナウイルス新規感染者が11万5228人で、過去最多に上ったことを明らかにした。死者は2392人。リオデジャネイロで18日撮影(2021年 ロイター/Pilar Olivares)

[リオデジャネイ 23日 ロイター] - ブラジル保健省は23日、過去24時間の新型コロナウイルス新規感染者が11万5228人で、過去最多に上ったことを明らかにした。国内のワクチン接種はようやく軌道にのりつつあるが、足元では感染が拡大している。

保健省によると、死者数は米国以外では世界で最多。ロイターが集計したデータによると、新規感染者と死者の7日間平均は、先週インドを抜いて世界最多となった。

週末には累計死者数が50万人を突破、政府のコロナ対策に抗議するデモが各地で起きた。

国内のワクチン接種率は、12%にとどまっている。ただ、最近ではワクチン接種ペースは加速している。サンパウロでは9月までに全成人の接種を終える予定。

政府は、昨年ファイザー社から早々にワクチン供給の申し出があったものの対応を怠り、インドのバラット・バイオテクからより高価なワクチンを購入することになった。ボルソナロ政権のコロナ対応が、不適切だったとの批判が高まっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up