for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、コロナワクチン原料の出荷削減へ ブラジルの研究所に供給

中国は来週、ブラジルのブタンタン研究所に出荷する新型コロナウイルスワクチンの原料を4000リットルから3000リットルに減らす。写真はブラジルのワクチン接種会場、4月撮影(2021年 ロイター/Pilar Olivares)

[ブラジリア 18日 ロイター] - 中国は来週、ブラジルのブタンタン研究所に出荷する新型コロナウイルスワクチンの原料を4000リットルから3000リットルに減らす。同研究所が18日、明らかにした。

同研究所によると、製造されるワクチンは500万回分となる。17日にサンパウロ州のドリア知事がツイッターに投稿した700万回分を下回る。

ブタンタン研究所はサンパウロ州の支援を受け、中国の科興控股生物技術(シノバック)が開発したワクチン「コロナバック」を製造している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up