for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル、英国型新型コロナの国内感染を複数確認

 2月14日、ブラジル保健省は、英国型新型コロナウイルス変異株への感染が2州とブラジリア連邦直轄区で確認されたと発表した。写真はブラジルのサンパウロで昨年7月撮影(2021年 ロイター/Amanda Perobelli)

[サンパウロ 14日 ロイター] - ブラジル保健省は14日、英国型新型コロナウイルス変異株への感染が2州とブラジリア連邦直轄区で確認されたと発表した。南ア型はまだ確認されていないという。

ゴイアス州当局の12日発表によると、2人の英国型感染を12月31日に採取した検体検査で確認した。2人はブラジリア近郊在住で、訪れた英国の親類と接触。この親類も陽性と診断された。

世界保健機関(WHO)は、英国型は世界70カ国以上で見つかっていると明らかにしている。

ブラジルの感染者は米国に次いで世界で2番目に多く、累計で

980万人以上。ブラジル型の変異株は10州で確認されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up