for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アビー・ロード・スタジオ、ロックダウンによる休業経て再開

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたロックダウンにより休業していたロンドンの録音スタジオ「アビー・ロード・スタジオ」が4日、再開した。写真は4日、同スタジオ前に立つ責任者のイザベル・ガービー氏(2020年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 4日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたロックダウン(都市封鎖)により休業していたロンドンの録音スタジオ「アビー・ロード・スタジオ」が4日、再開した。同スタジオが休業するのは90年の歴史上初。

アビー・ロード・スタジオは、エドワード・エルガーやビートルズ、レディー・ガガなどが録音を行った場所として世界的に知られる。

マネジングディレクターのイザベル・ガービー氏はロイターに「当スタジオは世界大戦の時ですら休業しなかった。再開できて感無量だ」などと語った。

再開初日は、米ジャズシンガーのメロディ・ガルドーが録音を行った。ソーシャルディスタンス(対人距離)を守る形で行われ、スタジオ内ではロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏、ガルドーはパリから、プロデューサーはロサンゼルスからそれぞれリモートで参加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up